trend8

ネットで話題のコンテンツ

バラマキ王・高須克弥先生がノーベル賞ならぬ高須賞設立へ!

   


お金の使い方があまりにカッコいい高須先生

高須克弥が、高須克弥記念財団の活動をはじめとする大金を寄付し続けるのには、彼の生い立ちの壮絶ないじめが起因しているといいます。幼いころから教育も栄養も行き届き、周囲と違って色が白く太っていたことから、高須克弥は、近所の貧しい悪ガキたちに「白豚」といじめられ、正月には「一色町 高須白豚君」とだけ書かれた年賀状が届くこともあったそうです。

この経験から、高須克弥には、いじめられている人を見ると手助けしたくなる”タニマチ癖”が芽生え、頑張る弱者に大金を寄付し続けてきたのだそうです。また、高須克弥は「タニマチにならない金持ちは白豚以下」と、その信条を語っています。

僕は皆さんから募金を募りません。私財をばらまくだけです。信用なんかいりません。 twitter.com/Hell_Rose_/sta…

震度7を記録した地震の直前まで、熊本に滞在していたという高須院長。「僕にとって他人事ではありません」とつぶやくなど協力姿勢を示していました。輸送ヘリの手配が済んだ高須院長は18日、「明日新木場からヘリで運ぶ。ヘリで6時間。佐賀空港に行き、佐賀空港を補給基地にして熊本にピストン輸送する」と具体的な輸送ルートに言及していました。

8月12日、ナイジェリア代表が金銭的な問題により試合をあきらめる可能性があると報じられると、高須院長はすぐさま反応。「僕がサポーターとして全部金銭的な面倒みるから頑張ってほしい。メダルとったらさらにボーナスだす」とツイートし、支援を表明した。その後、関係者や大使館と連絡を取り、支援金を届ける方法を模索。オリンピック期間中に確実に渡すためにも、現地で手渡しすることを決めた。

阪大相撲部は男子部員9人、女子部員2人の計11人。しかし、大学には土俵がなく、普段はコンクリートの上にマットを敷いて稽古。そのため、倒れた際に後頭部を強打して救急車で運ばれたこともあった。そうした窮状のなか、救いの手を差し伸べたのが高須院長だった。「土俵が欲しい」という熱っぽい直談判に、その場で「YESですよ」と即決。

そんな高須先生のノーベル賞についてのツイート

全世界を驚かせたボブ・ディランのノーベル文学賞受賞。長らく候補に挙がっていたとはいえ、その衝撃の大きさは想像以上だったようだ。

ノーベル文学賞に選ばれた歌手のボブ・ディランが相変わらずシカトしている。授賞発表の翌日のネバダ・ラスベガスで開かれたライブではノーベル賞に一切触れず、カリフォルニア・インディオでもコンサートがあり、ポール・マッカートニー、ローリング・ストーンズらと共演したが、やはりコメントなしだった。

「くれる?何?ノーベル賞?┐('~`;)┌」俺に?いらん」事務局の偉そうな態度にカチンときたんだろうなボブ・ディラン。かっこいいあこがれる。わしもやってみたい。 https://t.co/Cs0u01Q5Ut

反戦のシンボルだった歌手が爆弾製造会社創業者が作った賞を喜ぶわけがない。
ビール会社かハンバーガー会社の賞なら受けとると思うけど・・・ https://t.co/Cs0u01Q5Ut

スウェーデンの化学者であり発明家・実業家のアルフレッド・ノーベルの遺言書がきっかけです。ノーベルといえばダイナマイトを発明して巨万の富を築いたことでも有名ですが、弾薬や兵器をもとに富を築いたノーベルには一部から批判の声が上がっていました。1888年、兄のリュドビックがフランスのカンヌで死去した際に、ノーベルと勘違いしたフランスの新聞に「死の商人死す」との見出しで報道され、自分の死亡記事を読む羽目に。困惑したノーベルは死後自分がどのように記憶されるかを考えるようになり遺言書を残しました。

当時はニトログリセリンと言う非常に爆発しやすい物質をそのまま運んで運搬していた。ノーベルはニトログリセリンをケイソウ土に染み込ませる事で、 持ち運びの最中に爆発しにくくすることに成功。これがダイナマイトです。

当初、ダイナマイトはトンネル建設などの土木工事に使われ、早く・安全に掘削できるとして多くの需要がありました。しかし、ダイナマイトの威力は、工事ではなく戦争などで大量虐殺に使われるようになっていきました。ダイナマイトの特許料で世界屈指の資産家になったノーベルですが、自分の発明品が武器として使われることに悲しみ、ノーベルは、1895年11月27日に世界で広く知られることになる遺言に署名をしました。

「基金を設立し、その利子を毎年、その前年に人類のためにもっとも貢献をした人に賞として与えるものとする。」、 「この利子は5等分して、物理学の分野で最も重要な発見ないし発明をした人(物理学賞)、 化学の分野でもっとも重要な発見ないし発明をした人(化学賞)、生理学ないし医学の分野で最も重要な発見をした人(生理学・医学賞)、 文学の分野で理想主義的な最もすぐれた作品を生み出した人(文学賞)、 国家間の友好と軍隊の廃止ないし削減と平和会議の開催ないし推進の為にもっとも尽くした人(平和賞)に与える。」

高須先生、高須賞を作ることに!

僕の遺産で高須賞つくることにしたぜ。いま決めた。さあ今さら遺言状作るぜ。なう、 https://t.co/zualLawjwi

昨日、弁護士会計士たちと僕の遺産で「高須賞」を設立する会議。専門家のアドバイスによれば、たとえ遺言があっても遺族は相続税を払わねばならず。そこから高須賞財団に寄付をせねばならず、その時贈与税が発生するって。2回税金が発生し、僕の遺産より税金のほうが多くなるんだって。ひどい話だ。

高須賞はすでに活動しているかっちゃん基金で始動することにした。自分自身のプレ受賞をが強く望んでいる断れん

 - Uncategorized