trend8

ネットで話題のコンテンツ

桑田佳祐がラジオでこっそり絶賛した、若手アーティストたち

   


元公務員だけど超ロックな歌詞

大学卒業後はバンドを続けるために安定した職を求めて公務員となり、福岡県内の市役所に勤めるも1年で退職して音楽活動に専念

パワフルな歌声とロックサウンドが特徴的。文学的な歌詞で、女性の強さや心理を生々しく歌い上げる

バンド時代の「はさみ」という楽曲が桑田の目に留まり、「現代にこんな歌詞をかけるやつがいる?」とほめられた

はあああ かっこいいい!
「90分間だけで構いません、
黒木渚をあなたの本命にしてください」
生で聞けるかな
土曜日生きてる気がしない( °-° )

黒木渚
初参戦最高やっただす\(^o^)/
全く楽曲知らずに行っただすけど(^^;;
全て乗れたモン(*^o^*)
桑田佳祐が大絶賛したアーティストだけの事はあるだす^ ^
また、機会をみて参戦するだすよ〜\(^o^)/

#黒木渚 pic.twitter.com/Cp7Zu9AJEB

今年レコード大賞の新人賞を獲得。

10歳の頃、母が聴いていた宇多田ヒカルに衝撃を受けてシンガーを志す

“桑田佳祐が選ぶ 邦楽ベスト20”にて2ndシングル「Brand New Day」が2位を獲得

1位が松山千春、3位が竹内まりやというビッグネーム。。

桑田佳祐が聴き込んで選んだ。純粋に楽曲の持つ魅力でセレクトされたというのだから、安田レイの実力のほどがうかがいしれる。

「安田レイ、Tweedia。今最強のハーフです。僕大好きよ。曲さえよければこの子が歌えば誰でも名曲。出た日本のジャミロクワイ、そんなことないぜんぜん違う平成の昭和芸人と言われる星野源。あはーはは、これが圏外って言うんだからレベル高いんだよ。今度コード教えて」

安田レイさんいいなぁキレイだし歌もうまいし天から二物を与えられてる(●´ω`●)ステキ

高校生シンガーまで聴きこんでるとは…

12年7月にシングル「故郷(ふるさと)~Blue Sky Homeland~」でデビュー。『日本レコード大賞』をはじめ数々の新人賞を受賞

透明感と力強さを併せ持った声を持つ臼澤さん。歌の特徴は、民謡をベースとした独特の節回しだ

桑田佳祐の選ぶ2015年シングルベスト10の中に臼澤みさきが入ってるだと??この人 岩手の人よね?

9位 臼澤みさき – 鳥になりたい feat.江崎とし子 (2015/8/5)
youtu.be/MPv7m53Uko4
桑田「アレンジがいいんですよ 生ギター、ハープ、弦とか上手いですよ」「弦入れりゃいいと思ってる曲最近多いけど、これはいいですよ」#yoasobi

桑田佳祐が選ぶ2015年
邦楽シングル第9位
臼澤みさき「鳥になりたい 」

「アレンジが素晴らしい、頑張ってください!」 #yoasobi

桑田を嫉妬させた注目ユニット

 - Uncategorized