trend8

ネットで話題のコンテンツ

なあにトマトスープと思えば・・・ベトナム伝統の真っ赤な血のスープ「ティエット・カン」が海外で話題に

   

なあにトマトスープと思えば・・・ベトナム伝統の真っ赤な血のスープ「ティエット・カン」が海外で話題に

top

 世界の食文化には、現地では御馳走なのに他の地域からは異様に思えるメニューがあるのは以前お伝えした通りだが、そこでちらっと紹介した少々ワイルドな料理が海外メディアで話題になっている。

 それは「血のスープ」とも呼ばれるベトナムの料理で、主な材料はアヒルやブタのフレッシュな血液である。

 だもんだから真っ赤だ。血と思うとアレだけど、トマトスープと思えば脳を騙すことができるはずだ。

 現地ではビビットな赤色からおめでたい席に供され、貧血予防にも役立つとみなされている血のスープ、「ティエット・カン」にズームインだ。

続きを読む


 - Uncategorized