trend8

ネットで話題のコンテンツ

ボロボロに傷ついた老猫の心を開いた小さな毛皮の天使たち

   

ボロボロに傷ついた老猫の心を開いた小さな毛皮の天使たち

0_e

 「つらい思いをすると他人にやさしくなれる」という。それはある一面では真理かもしれない。しかし、あまりにもつらすぎる目にあってきた場合には、他人を信じることすら難しくなるというのもまた事実である。

 だがそれでも人は愛を求める。それは動物だって同じことだ。

 ここに1匹の老猫がいる。名前はメイソンという。野良猫としてずっと1匹で戦ってきた。体中が傷だらけで重い病気を抱えている。

 あとはただ死を待つのみだった。ずっと1匹で生きててきた孤高の猫は、何者にも悟らることなく1人でこの世を去ることをいとわなかった。

 だが、それは突然やってきた。
 誰の愛情も受け入れなかったメイソンだが、
 この愛情にあらがうことはできなかったのである。
 

続きを読む


 - Uncategorized