trend8

ネットで話題のコンテンツ

乗客引きずり出し。ユナイテッド航空が犯した最大のタブーとは

   

乗客引きずり出し。ユナイテッド航空が犯した最大のタブーとは

スクリーンショット 2017-04-21 18.23.37

謝罪のプロが驚愕。狩野英孝の釈明会見は、あまりにもイケていた」で、謝罪のプロとしての独自の視点で狩野英孝さんの釈明会見を面白く鋭く考察してくださった増沢隆太さん。メディアでも注目を集める同氏が、ついにまぐまぐの新サービス「mine」に登場!今回は、米大手航空会社ユナイテッド航空で起きた「乗客引きずり出し事件」を取り上げ、同社が犯した「謝罪の致命的なタブー」について記しています。

ユナイテッド航空CEOのミス・コミュニケーション

米大手航空会社ユナイテッド航空で起きた乗客引きずり出し事件」。その乗客が流血しながらつまみ出される映像とともに、どうしてユナイテッドのような大手航空会社でこのような蛮行があったのか、さらに社員向けに宛てた同社CEOムニョス氏のレターが批判を呼んでいます。・・・

1.お客を引きずり出す航空会社の流血戦

ショッキングな映像は大きなインパクトを持たらし、世界的な超大手航空会社ユナイテッド航空が、よりによって乗客をつまみ出した事件は大きな注目となりました。「お客様は神様ではない、お客様はお客様」を提唱する私としては、第一報を知った時、てっきり単に乱暴者の酔っ払いが暴れてつまみ出されただけの事件かと勝手に想像したところ、実態は逆に航空会社が乱暴に乗客を引きずり出すという事件だったのです。

勝手にオーバーブッキングして満席の機内で、料金を払って搭乗した乗客に同社スタッフの移動のために乗り換えを募ったものの誰も応じず、結果として強制指名で今回の被害者の方を降ろしたということです。当然その方も用があって降りる訳にはいかないことから抵抗したものの、最後は力でねじ伏せられ連行される模様が映像となって映し出されました。

ちょっと日本では考えられないことですが、アメリカでも考えにくいことだと思います。この件でテレビ局から取材を受けた際にお話ししたのですが、訴訟社会のアメリカで、罪もない客を暴力で引きずり出すなど考えられないと思うのです。ちなみにこの乗客はアジア系の人で、これまたアメリカでは禁忌の人種問題に派生している状況です。

 

  • LINEへ送る

  •   関連記事

    なぜオトコが家事を手伝うと、すぐ女性を激怒させてしまうのか?

    なぜオトコが家事を手伝うと、すぐ女性を激怒させてしまうのか? 男子厨房に入らず、 …

    なぜ誰も気が付かない?マイナンバーカードに致命的な欠陥が見つかる

    なぜ誰も気が付かない?マイナンバーカードに致命的な欠陥が見つかる 今年1月から交 …

    音楽だけじゃない!?世界をドンドン魅了していくギター侍「Miyavi」の姿が素直にカッコよすぎる!

    今、世界から熱い視線を浴びる、ギター侍、こと「Miyavi」氏 世界で活躍する日 …

    認知症になった90歳のおばあさんの心の支えとなっているのは、13年来の親友である猫だった。

    認知症になった90歳のおばあさんの心の支えとなっているのは、13年来の親友である …

    お菓子を焼いたら窓からクマー!「お茶会ですか?参加しましょう」招かざる巨大な訪問者が現る(アメリカ)

    お菓子を焼いたら窓からクマー!「お茶会ですか?参加しましょう」招かざる巨大な訪問 …