trend8

ネットで話題のコンテンツ

すっぽんぽんで混浴!常盤貴子のエピソードに男性歓喜

   


人気女優の常盤貴子

『悪魔のKISS』(1993年フジテレビ系列)で本格デビュー。その後数々の連続ドラマに出演し、連続出演の実績から「連ドラの女王」と呼ばれる。

香港映画『もういちど逢いたくて 星月童話』で香港のトップスターであるレスリー・チャンと共演しており、アジア圏での知名度も高い。

女優としての活動は、30歳を過ぎたころを境に、テレビドラマ(連ドラ)から、映画・舞台へとシフトしている

現在は昼ドラの『やすらぎの郷』に出演中

このドラマは、テレ朝が新設する「帯ドラマ劇場」の第1弾で、倉本氏の脚本による"テレビ人専用の老人ホーム"を舞台にした喜劇作品

常盤は「やすらぎの郷 La Strada」のコンシェルジュ・松岡伸子を演じる。伸子は入居者の世話のすべてを取り仕切る施設の実質的な責任者

「今までお仕事を頑張ってきて良かったな。すごいご褒美をいただいたな…」と大先輩たちとの共演という喜びをかみしめている様子。

常盤は5日「徹子の部屋」に出演したのだが…

常盤は「基本、混浴は全然平気で」と、温泉に見知らぬ男性と一緒に入浴することは全く気にならないという。

裸で混浴温泉に入り、偶然居合わせた男性が大喜びしたという仰天秘話をサラッと明かした。

衝撃の事実が…「男性がいる混浴で一緒に入りました」

オレゴン州で温泉を探していたときに「あそこは全部裸で入らないといけないから行かないほうがいい」と警告されたという。

「私たちは文化的に裸になってお風呂に入るのは当然」と意に介さず。 温泉地に到着

おじいさまだったし『基本大丈夫だろ』と思って。こっちも大丈夫だし、そっちも大丈夫だろと。すごく楽しかった」とうれしそうだった。

この出来事にネットでは驚きの声が上がった

常盤貴子の混浴話がチラチラTLに流れてきてるけど、ずいぶん前に同じ事務所にいた人の身内から色々なネタ話を聞いてて、なるほどな〜と思う程度でさほど驚かない

美人の東洋人と混浴で10年は余分に長生きできるっぺなw! ラッキーだったな爺さんたち。

常盤貴子、混浴平気で一緒に入りました…偶然居合わせた男性が歓喜  headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170405-… #Yahooニュース

こっちは大丈夫でも、そっちはそうではないと思う

常盤貴子、混浴平気で一緒に入りました…偶然居合わせた男性が歓喜 gunosy.com/articles/RiCTi

「混浴したい!」と男性の声

男性の意見として言わせてもらえば、常盤貴子と裸で混浴温泉に入れるなんて羨ましい。

 - Uncategorized