trend8

ネットで話題のコンテンツ

実は甘えん坊だった。飼育員のお姉さんにおじぎとカシカシで親愛の情を見せ、撫でてもらってご満悦のハシビロコウ。

   

実は甘えん坊だった。飼育員のお姉さんにおじぎとカシカシで親愛の情を見せ、撫でてもらってご満悦のハシビロコウ。

0_e3

 さて前回、ペコリ、ペコリとお辞儀をするハシビロコウの様子をお伝えしたかと思うが、ハシビロコウ先輩的に、首を振りながらおじぎをするのは、親愛の情を示しているのだそうだ。

 更にあまり鳴く事のないハシビロコウは、その代りにクチバシを叩き合わせて音を出して仲間とのコミュニケーションを取るという。

 これはクラッタリングと呼ばれる行為なのだが、静岡県にある掛川花鳥園のハシビロコウ、ふたばさんは、大好きな、飼育員のお姉さんに、クラッタリングとおじぎで愛情を示し、撫でてもらうとうれしそうな表情を見せるのだ。

 一見シュールでクールだが、甘えん坊さんなようだ。

続きを読む


 - Uncategorized