trend8

ネットで話題のコンテンツ

理解不能だけど…2017秋冬メンズパリコレが期待を裏切らないw

   


今年のメンズコレクションはどんなかな…

2017-18年秋冬パリコレクション

パリでテロが有った影響かと思ったけど創作活動は、その前からだったんだって。

テーマは、『平和の鎧』
コムデギャルソン・オムプリュス

▼今年も裏切らなコレクションがすごっ!!!!!!▼

中に着たシャツの袖は腕の2倍もあろうかというほど長く、裾を引くものすら登場している。

パーツが接続された洋服としての完成形が列を為す。完成しているとはいっても、平面をただ糊でつなぎ合わせただけのような違和感がある。

街中で見たら指さして笑うと思う

THOM BROWNE (トム ブラウン)
2017-18秋冬 メンズ パリコレクション
vogue.co.jp/collection/bra… pic.twitter.com/Zz7h0evbnV

パリコレのトムブラウンぶっ飛んでる。
ケージにこれ着てwear載せてほしいんだけど。
今年の流行り先取り pic.twitter.com/2tmzw7YnPy

ボロボロの元々は、高級だったんだろうなって感じのチェスターコートとトムブラウンらしいセットアップウイングチップもボロボロ。

今度は袖と手袋が合体しちゃってるよ~。

奇想天外なコレクションを多く発表することで有名なWALTER VAN BEIRENDONCK 。

WALTER VAN BEIRENDONCK
(ウォルター・ヴァン・ベイレンドンク)

世界は死にかけているのです。どうにかして解決策をこのコレクションを通して見つけ出せればと思いました。(デザイナーのウォルター)

ねずみ男にしか見えない。。。。

カラフルなスカーフで顔を覆い、大きな手をしたグローブや獣のパッチワークが入ったジャケット、首元には色鮮やかなブローチを身に纏いランウェイを歩いた。

はい!これじゃないかな。

 - Uncategorized